« 秋はお祭り?! | トップページ | 【シネマ】『ホテル・ルワンダ』 »

2006年10月29日 (日)

【シネマ】『ジャケット』

Jacket_1ジャケット :VIDEO&DVD

洋画/サスペンス ('05 アメリカ・ドイツ)

オススメ度:★★★☆☆

◆公式サイト:http://www.jacket-movie.jp/

まず、この作品はいわゆる“タイムスリップ&SFサスペンスもの”で、未来といっても15年後(1992年→2007年)という若干中途半端な設定はとりあえず気にしない方が良いが、何と言っても、そのタイムスリップの方法には驚いた。(+。+;)

タイトルにもある“ジャケット”とは拘束衣のことで、死体安置所の“引き出し(遺体保管庫)”へ拘束衣でグルグル巻き状態で数時間放り込まれ続けると、まるで、のび太(by ドラえもん)の机の引き出しみたいに時空を超えるらしい・・・・・?!

まぁ、観る前からそれ程期待していなかった分、案外思っていたよりは面白かった。

『メメント』よりは混乱しないし、エターナル・サンシャイン』よりしつこさは無いと思う。

ただ、主演のエイドリアン・ブロディがちょっと見た目ひ弱だからか、キーラ・ナイトレイやその他脇役の曲者俳優達のパワーに押されていたように見えた。

|

« 秋はお祭り?! | トップページ | 【シネマ】『ホテル・ルワンダ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138769/12483846

この記事へのトラックバック一覧です: 【シネマ】『ジャケット』:

« 秋はお祭り?! | トップページ | 【シネマ】『ホテル・ルワンダ』 »