« 【シネマ】『1.0(ワン・ポイント・オー)』 | トップページ | 【シネマ】『阿修羅城の瞳』 »

2005年11月13日 (日)

【シネマ】『フォーガットン』

forgotten フォーガットン The Forgotten :VIDEO&DVD

洋画/ミステリー

オススメ度:★★☆☆☆

最初、冒頭の部分からは心理サスペンス的な色合いで展開していくように見えたが、

ところがどっこい、中盤以降はSFサイコスリラー映画(?!)になってた・・・・。

別な意味で “衝撃的” だった!!

ストーリーについてはあまり触れられない“お約束映画”みたいだけど、ワタシの個人的なポイントとしては、主演のジュリアン・ムーアがこれまでに見たことの無いくらい“全力疾走”でやたら走りまくらされているシーンが多かったのと、また、彼ら”の力によって人が突如消されていくシーンがなんか“逆バンジー状態(?!)”みたいで面白くて、とても印象に残った。

でも、ハッピーエンドは別に良いんだけれども、結末へのもって行き方がちょっとお粗末とゆーか拍子抜けしたのは否めないなぁ・・・・。

|

« 【シネマ】『1.0(ワン・ポイント・オー)』 | トップページ | 【シネマ】『阿修羅城の瞳』 »

コメント

TBありがとうございます。
レンタルDVDにはアナザーエンディングバージョンが入ってないのでしょうか?
気になります・・・

投稿: kossy | 2005年11月14日 (月) 11:03

>kossyさん

コメントどうもです。
本作DVDにはアナザーエンディングもなく、またその他特典映像も何も(キャスト紹介さえも)入っておらず、とても残念な気分になりました。
劇場へ観に行っても必ずプログラム(パンフレット)を買うワタシにとっては特に・・・

またこちらからTBさせてもらいますのでよろしくです。

投稿: ピッコロ | 2005年11月15日 (火) 01:35

tbありがとう。
そうですね。ひたすら走ってました。二人とも若くないから、息切れが心配でした。走っても、走っても、相手はもっと必殺技もってるのにねぇ。

投稿: kimion20002000 | 2005年11月16日 (水) 03:44

>kimion20002000さん

わざわざダブル記事コメントどうもです。
kimionさん、さすがに鋭い考察をする人だけあってマメですね。(笑)
またそちらへもお邪魔させていただきます。

投稿: ピッコロ | 2005年11月16日 (水) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138769/7073890

この記事へのトラックバック一覧です: 【シネマ】『フォーガットン』:

» フォーガットン。 [透明な音。。。]
久々にレンタルしてきました♪ 新作に [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 10:25

» フォーガットン [ネタバレ映画館]
 forgetの反対語rememberは三つの意味がある。覚える、覚えている、思い出すの三つだ。と学校で習ったことを思い出した。  結末を人に言うと記憶を無くすらしいので、とても書けません。一つ言えるのは、記憶を失わせるというサスペンスの前半から大きくジャンルが急展開するというしろものということだ。途中までは、記憶を消すというテーマを扱った映画、最近のものでは『エターナル・サンシャイン』�... [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 11:07

» NO.108「フォーガットン」(アメリカ/ジョセフ・ルーベン監督) [サーカスな日々]
畏るべし!ハリウッドをも洗脳した大「仰天」映画! 「シックス・センス」以来、もっとも衝撃的なスリラー!まあ、謳い文句なんかは、言った者勝ちだから、良しとしましょう。 映画ブログの今年度仰天シネマベスト1をかざるであろう本作品ですが、結局、この映画がつくられた「真意」が謎なわけです。いくら、アメリカ人が馬鹿だといっても(笑)、初登場即1位ですからね。これは、驚きです。 ジュリアン・ムーア�... [続きを読む]

受信: 2005年11月15日 (火) 13:41

« 【シネマ】『1.0(ワン・ポイント・オー)』 | トップページ | 【シネマ】『阿修羅城の瞳』 »